ニュース

2017 サイエンスパーク 「子どものための科学の祭典」 に参加

アイコン 2017/07/28
ファイル 21-1.jpgファイル 21-2.jpgファイル 21-3.jpgファイル 21-4.jpgファイル 21-5.jpg

と き:7月28日(金)  午前10時~午後3時30分
ところ:札幌駅前通 地下歩行空間(チカホ)北2条広場(東・西)
    体験コーナーG「モーターソーラーカーを作ろう」

北海道庁と(一社)北海道機械工業会が主催し、司会進行と作り方の指導をアイシン北海道が担当。
子供100名限定で25名1枠で4回に分けてソーラーカー作りを開催しました。

私たちは、当社の会社説明の後にソーラー発電の原理を簡単に説明。
その後、子供たちが40分程かけて ソーラーカーキットを作製し完成後、走らせる体験を行いました。

地下歩行空間なので太陽光が無いため、ハロゲン電球を並べ自分で作ったソーラーカーが快走
するのを見て子供たちは大喜びでした。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

「大規模 旗の波作戦 」に参加しました

アイコン 2016/09/21
ファイル 17-1.jpgファイル 17-2.jpg

秋の全国交通安全運動が開始され、その一環として苫小牧市交通安全推進委員会主催の交通安全を呼びかける 「大規模 旗の波作戦 」が開催され、快晴の秋空の下、当社も昨年に続き10名が参加しました。
国道36号線には企業団体の他、個人参加の市民も合わせ 2111人が交通安全の旗を振り、道行く市民やドライバーに交通事故の防止を啓発しました。

洞爺湖 Jr.ものづくりサミットに参加しました。

アイコン 2016/08/09
ファイル 16-1.jpgファイル 16-2.jpgファイル 16-3.jpg

8月9日 胆振総合振興局の企画した ”胆振管内で盛んな製造業”について、中学生達にも関心を持ってもらう事を目的に 「洞爺湖 Jr.ものづくりサミット」が開催され、当社も参加いたしました。

苫小牧市や東胆振各町をはじめ管内全11市町の中学生 1、2年生 20人が洞爺湖にあるサミット記念館にて、2008年に開催された洞爺湖サミット開催時に各国の首脳が囲んだ本物のテーブルを使って中学生達がサミットを行いました。

当社は「製造業に携わる人々のものづくりの現場」について「ものづくりを支える ものづくり集団」改善チームというテーマで、「どう無駄をなくすのか考えるのが仕事で、そのためには無駄を感じることが大切なんです!」と、ムダと改善について講演をしました。

中学生達は、医療・福祉に関するモノ、身の安全を守るモノ、環境に良いモノなどなど、いろんな視点のテーマでワーキングセッションを行い、活発な意見が飛び交っていました。

最後は、Jr.ものづくりサミット共同宣言文を中学生代表が読み、胆振総合振興局長がこれを受理して終了となりました。
今回のサミットを通じて、少しでも「ものづくり」に興味を持って貰えることを期待します。

札幌モーターショー2016 に出展参加しました。

アイコン 2016/01/25
ファイル 10-1.jpgファイル 10-2.jpgファイル 10-3.jpg

1月22日・23日・24日の3日間、札幌ドームを会場とした「札幌モーターショー2016」が開催されました。
当社は「北海道自動車産業ゾーン」にて自社アルミダイカスト製品のバルブボデーやタイミングチェーンケース・リアケース等と共に、自社製品を組付けたエンジンASSYを展示しました。
また、ものづくり情報発信コーナーでは”ものづくりなでしこパネル”を掲示し、道のなでしこ企画にも参画しました。

3日間の来場者も前回を上回る10万6千人を超え、大盛況なモーターショーとなりました。

第29回 ビジネスEXPO 2015 に出展参加しました。

アイコン 2015/11/06

11月5日と6日の2日間で開催されました第29回 ビジネスEXPO 2015 「ものづくりなでしこゾーン」に出展しました。 
多くの方々がご来場され、「ものづくりなでしこゾーン」も大盛況でした。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ

PAGE TOP